, , ,

オレンジピール

オレンジピールは、樹高4~5m程になる高木、ビターオレンジの果皮です。

効果効能としては消化器系に働きかけるので、消化不良や便秘、軽い下痢に役立ちます。
また、寝る前に飲むと不安を取り除き安眠を促します。

柑橘系の香りを楽しめるため、気持ちが明るく、前向きにさせてくれます。
仕事や勉強の合間に飲むと、リフレッシュにつながります。

関連商品

  1. カモミール

    カモミールは古代から多くの人に親しまれてきたハーブのひとつであり、香りで、リラックス効果が高いことでも知られているハーブです。

  2. カレンデュラ/ポットマリーゴールド

    古くからヨーロッパで食用、薬用として使われていたハーブ。 効果効能としては粘膜保護、抗炎症作用、解熱、発汗、利尿作用があります。

  3. 矢車菊

    夏にきれいな青い花を咲かせるハーブで、古代エジプト王朝のころから薬草や魔よけとして利用されてきました。 日本では矢車菊として知られています。

  4. ペパーミント

    ペパーミントは、スペアミントとウォーターミントというハーブを自然交配で生まれた交雑種で、ミントの代表的な品種の一つです。うれしい効果がたくさんいわれています。

  5. ブルーマロウ

    深い藍色の花びらが印象的なブルーマロウ。 深い青色からあざやかな赤色に変わるさまが夜明けの空に似ていることから、「夜明けのハーブティー」と呼ばれています。

  6. ニルギリ

    「ニルギリ」は、南インドを代表する紅茶です。 甘み豊かで渋みが少ないスッキリとした味の紅茶です。

ページ上部へ戻る