, , ,

カレンデュラ/ポットマリーゴールド

古くからヨーロッパで食用、薬用として使われていたハーブ。
別名、ポットマリーゴールド。和名はキンセンカ、トウキセンカ。

効果効能としては粘膜保護、抗炎症作用、解熱、発汗、利尿作用があります。

お湯を注ぐと黄金色の花がふわぁっと広がりみているだけでも楽しめます。

関連商品

  1. ラベンダー

    古代から多くの人に親しまれてきたハーブのひとつラベンダーです。 ラベンダーには優れた鎮静作用があることで有名です。

  2. ローズペタル

    美しく気品のある香りは古くから多くの人々に愛されているハーブ。 効果効能としては下痢、出血、生理不順、むくみ、美肌に効果があります。

  3. アッサム

    「アッサム」は、インド北東部にある世界最大の紅茶の産地「アッサム地方」で収穫される紅茶です。 甘みが強くコクのある味わいと濃い茶褐色の水色、芳醇な香りをもっています。

  4. クローブ

    スパイスの中で最も刺激的といわれている香りとほのかな甘みと清涼感のある後味が特徴のハーブ。 効果効能としては鎮痛、抗菌、鎮静、抗酸化作用、血行促進があります。

  5. ローズヒップ

    「ビタミンの爆弾」という別称がつくほどのさまざまな効果を期待できるローズヒップ。

  6. ジンジャーピース

    古くから薬用として利用されるハーブです。 体を芯から温めてくれ、冷え性の人や風邪をひきやすい人に適しています。

ページ上部へ戻る